部屋を清潔にして背中ニキビ予防!


背中ニキビ top>背中ニキビの予防と対策>部屋の清潔

背中ニキビの原因は、汗や食べ物ばかりではありません。

寝具が清潔でなかったり、常に背中に髪の毛が当たっているような場合も、背中ニキビができることがあります。

シーツやタオルケット類には、寝ている間にかいた汗がしみ込んでいますから、こまめに洗濯して清潔にしておかないと、細菌が繁殖してしまいます。

せっかく入浴して身体がキレイになった状態で就寝しても、寝具が汚れていては、寝ている間にニキビができやすい環境を整えているようなものです。

食事などに気をつけているのに、背中ニキビが治らないという場合は、寝具が清潔かどうか、また常に髪の毛が当たっていたりしないか、気をつけてみてくださいね。

髪の毛は、入浴の際にきれいに洗っても、日中、ほこりなどで結構汚れているものです。


背中ニキビの予防と対策
ポイントは保湿
食事と睡眠
清潔も大事

背中ニキビの予防と対策に戻る

背中ニキビ